バングラデシュ001はじめてのバングラデシュ 「水と緑」が織りなす風土

「バングラデシュのいろは」をサクッと紹介【30分でわかるバングラデシュ】

世界最高クラスの人口密度をもつ国バングラデシュ。雨季には国土の大半が水没する過酷な環境をもつ一方で、「黄金のベンガル」とたとえられ、縦横に走る河川が育んだ美しい景色が広がります。バングラデシュを概説し、ダッカ、バゲルハット、シュンドルボン、パハルプールをかんたんに紹介します(『バングラデシュ002,003,004,007』が詳細な街の案内となっています)。かんたんな図版、地図計8点収録(002,003,004,007と重複します)。

【印刷版限定】印刷版は「旅行ガイド」と「ノート」の要素をくみあわせたノートブック版。ネットで調べた情報を書き込める白地図集つき。また旅していて、まわりから何をもっているかわからないような特別装丁(電子版の装丁が扉ページに)。

B6判ペーパーバック、100P
[モノクロ流通版(DPS発売)]ISBN978-4-86143-199-9 C0326 ¥1500E、1500円 
[カラー流通版(DPS発売)]ISBN 準備中C0326 ¥00000E
[モノクロPOD版 ISBN]978-4-86620-580-9 C0326 ¥00000E、1500円
[カラーPOD版] ISBN978-4-86620-080-4 C0326 ¥00000E、2000円
[電子版/電子audioGuide版(AI bookS)それぞれ]550円

Follow me!