上海005虹口と市街北部 蘇州河以北と日本人の「足跡」

イギリスやフランスの華やかな租界に対して、蘇州河北側の虹口は上海の周縁部として発展してきました。とくに19世紀末以降、多くの日本人が虹口に暮らし、この地で日本人街を形成していたことが知られます。文豪魯迅にまつわる虹口の見どころ、上海駅やその北側に広がる閘北と呼ばれる地域、また楊浦などを紹介します。かんたんな図版、地図計10点収録。

【おまけ】まちごとチャイナとスマホアプリ上で連動して使えるPDF(日本語)の「上海地下鉄路線図」「上海浦東国際空港案内」「上海虹橋国際空港案内」「上海地下鉄歩き」の無料ダウンロードリンクつき。

【印刷版限定】印刷版は「旅行ガイド」と「ノート」の要素をくみあわせたノートブック版。ネットで調べた情報を書き込める白地図集つき。

ペーパーバック B6判、118P
[モノクロ流通版(DPS発売)]ISBN978-4-86143-225-5 C0326 ¥1500E、1500円
[カラー流通版(DPS発売)]ISBN 準備中C0326 ¥00000E
[モノクロPOD版ISBN]978-4-86620-614-1 C0326 ¥00000E、1500円
[カラーPOD版] ISBN978-4-86620-114-6 C0326 ¥00000E、2090円
[電子書籍版/Alexaスキル版/audioGuide版]450円

Follow me!