河北省006保定 直隷総督ゆかり「気品ある古都」

1968年まで河北省の省都がおかれていた保定。街の中心部には、大慈閣、古蓮花池、直隷総督署が位置し、清代、直隷省の省都として華北でもっとも由緒正しい街だった面影を伝えます。保定北郊外には世界遺産の清西陵や満城漢墓といった遺構も残り、保定の魅力を豊富な図版とともに紹介します。かんたんな図版、地図計15点収録。

【おまけ】まちごとチャイナ『河北省006保定』とスマホアプリ上で連動して使えるPDF(日本語)のホテル&レストラン情報旅行ガイド『保定STAY』の無料ダウンロードリンクつき。

【印刷版限定】印刷版は「旅行ガイド」と「ノート」の要素をくみあわせたノートブック版。ネットで調べた情報を書き込める白地図集つき。

ペーパーバック B6判、130P
[モノクロ版]ISBN978-4-86620-705-6、ISBN978-4-86143-446-4 ¥2,200 (税込)
[カラー版] ISBN978-4-86620-205-1 ¥3,116 (税込)
[電子書籍版/Alexaスキル版/audioGuide版]¥715 (税込)

Follow me!