西インド003ジョードプル 「巨人の城」とブルー・シティ

タール砂漠の東の入口にあたるジョードプル。ラジャスタン州第2の都市で、旧市街の建物は青色に塗られていることから「ブルー・シティ」の愛称で知られています。神話の巨人がつくったかのような超巨大城塞メヘランガル・フォート、今なお人々に親しまれるマハラジャの宮殿、マールワール王国(藩王国)の都として歩んできたジョードプルを案内します。かんたんな図版、地図計9点収録。

【印刷版限定】印刷版は「旅行ガイド」と「ノート」の要素をくみあわせたノートブック版。ネットで調べた情報を書き込める白地図集つき。

ペーパーバック B6判、104P
[モノクロ流通版(DPS発売)]ISBN978-4-86143-150-0 C0326 ¥00000E
[カラー流通版(DPS発売)]ISBN 準備中C0326 ¥00000E
[モノクロPOD版] ISBN978-4-86620-522-9 C0326 ¥00000E、1500円
[カラーPOD版] ISBN978-4-86620-022-4 C0326 ¥00000E、2020円
[電子書籍版/Alexaスキル版/audioGuide版]550円

Follow me!