「ネパール」カテゴリーアーカイブ

ネパール003スワヤンブナート 「目玉寺」とネパール曼荼羅

カトマンズ郊外で見られる寺院群。ネパール仏教聖地のスワヤンブナート、ネパール最大のヒンドゥー聖地パシュパティナート、チベット仏教聖地ボダナート。それらは曼荼羅のようにカトマンズを囲み、いずれもカトマンズ渓谷の世界遺産を構成しています。とくにストゥーパ(仏塔)に描かれたブッダ・アイはネパールを象徴する意匠として知られています(またカトマンズ南西の集落キルティプルも紹介します)。かんたんな図版、地図計7点収録。

【印刷版限定】印刷版は「旅行ガイド」と「ノート」の要素をくみあわせたノートブック版。ネットで調べた情報を書き込める白地図集つき。

ペーパーバック B6判、102P
[モノクロ版1450円]ISBN978-4-86620-572-4、978-4-86143-193-7
[カラー版2389円]ISBN978-4-86620-072-9
[電子書籍版/Alexaスキル版/audioGuide版]450円

ネパール002カトマンズ ヒマラヤに「やすらぎ求めて」

ネパールの首都カトマンズ。旧王宮を中心に20以上の寺院群がならぶダルバール広場、幼女クマリを国の守り神とする伝統。カトマンズではインドで失われてしまったサンスクリット文化が今なお残ると言われます。またこの街はネパールの政治、文化、経済の中心地にもなっています(ネパール003,004,005で紹介のパタン、バクタプル、スワヤンブナート、パシュパティナート、ボダナートは掲載されていません)。かんたんな図版、地図計10点収録。

【印刷版限定】印刷版は「旅行ガイド」と「ノート」の要素をくみあわせたノートブック版。ネットで調べた情報を書き込める白地図集つき。

ペーパーバック B6判、132P
[モノクロ版1650円]ISBN978-4-86620-571-7 、978-4-86143-192-0
[カラー版2865円] ISBN978-4-86620-071-2
[電子書籍版/Alexaスキル版/audioGuide版]550円

ネパール001はじめてのカトマンズ ナマステ! カトマンズ

「カトマンズのいろは」をサクッと紹介【30分でわかるカトマンズ】

ヒマラヤ南麓に開けたカトマンズ盆地。人よりも多くの神々が棲むと言われるカトマンズには、街のいたるところに寺院や祠が見られ、それらは「カトマンズの渓谷」として世界遺産に指定されています。カトマンズ、パタン、バクタプルの三都市と4つの宗教聖地を案内し、はじめてカトマンズを訪れる人におすすめの内容になっています(『ネパール002,003,004,005』と一部内容、図版が重複しています)。かんたんな図版、地図計14点収録。

【印刷版限定】印刷版は「旅行ガイド」と「ノート」の要素をくみあわせたノートブック版。ネットで調べた情報を書き込める白地図集つき。

ペーパーバック B6判、132P
[モノクロ版1650円、ISBN978-4-86620-570-0、ISBN978-4-86143-191-3
[カラー版2865円]ISBN978-4-86620-070-5
[電子書籍版/Alexaスキル版/audioGuide版]650円