イラン010アルダビール サファヴィー教主の眠る「聖都」

のちにサファヴィー朝を樹立するサファヴィー王家揺籃の地アルダビール。ここでは14世紀からイスラム神秘主義教団のサファヴィー教団が組織され、多くの信者を集めていました。その後、1501年、武装化した教団によって200年以上続くサファヴィー朝が樹立されます。王家の祖がまつられ、聖地であり続けたアルダビールを案内します(世界遺産)。かんたんな図版、地図計9点収録。

【印刷版限定】印刷版は「旅行ガイド」と「ノート」の要素をくみあわせたノートブック版。ネットで調べた情報を書き込める白地図集つき。また旅していて、まわりから何をもっているかわからないような特別装丁(電子版の装丁が扉ページに)。

ペーパーバック B6判、62P
[モノクロ流通版(DPS発売)]ISBN978-4-86143-190-6 C0326 ¥1200E 1200円
[カラー流通版(DPS発売)]ISBN 準備中C0326 ¥00000E
[モノクロPOD版] ISBN978-4-86620-569-4 C0326 ¥00000E、1000円
[カラー版ISBN]978-4-86620-069-9 C0326 ¥00000E 、1310円
[電子版/電子audioGuide版(AI bookS)それぞれ]450円

Follow me!