パキスタン006ムルタン 炎天下の「スーフィー聖廟」

ドームを載せた美しい霊廟がいくつも残るムルタン。ここは712年に南アジアにはじめてイスラム教が伝播したインダス河中下流域にあたり、中世、近代を通じてイスラム教の伝統が息づてきました。14世紀にはイブン・バットゥータがこの街を訪れており、当時の雰囲気を伝える写真とともにムルタンを案内します。かんたんな図版、地図計7点収録。

【印刷版限定】印刷版は「旅行ガイド」と「ノート」の要素をくみあわせたノートブック版。ネットで調べた情報を書き込める白地図集つき。

ペーパーバック B6判、68P
[モノクロ流通版(DPS発売)]ISBN978-4-86143-210-1 C0326 ¥00000E
[カラー流通版(DPS発売)]ISBN 準備中C0326 ¥00000E
[モノクロPOD版ISBN]978-4-86620-595-3 C0326 ¥00000E、 1000円
[カラー版ISBN]978-4-86620-095-8 C0326 ¥00000E、1340円
[電子書籍版/Alexaスキル版/audioGuide版]450円

Follow me!