浙江省009普陀山 「海天仏国」と舟山群島

中国四大仏教聖地のひとつ普陀山。858年、この観音菩薩の霊場を開山したのは、遣唐使として海を渡ったひとりの日本僧でした。多くの巡礼客が訪れる普済禅寺、法雨寺、慧済寺の三大寺院、美しい砂浜の広がる百歩沙や千歩沙、新たな普陀山のシンボルとなっている南海観音大仏など豊富な見どころが点在します。この仏教聖地の普陀山と、中国最大の漁場となっている舟山群島の島々をあわせて紹介します。かんたんな図版、地図計12点収録。

【印刷版限定】印刷版は「旅行ガイド」と「ノート」の要素をくみあわせたノートブック版。ネットで調べた情報を書き込める白地図集つき。また旅していて、まわりから何をもっているかわからないような特別装丁(電子版の装丁が扉ページに)。

ペーパーバック B6判、122P
[モノクロ流通版(DPS発売)]ISBN978-4-86143-277-4 C0326 ¥1600E 1600円
[カラー流通版(DPS発売)]ISBN 準備中C0326 ¥00000E
[モノクロPOD版] ISBN978-4-86620-678-3 C0326 ¥00000E、1500円
[カラー版ISBN]978-4-86620-178-8 C0326 ¥00000E、2110円
[電子版/電子audioGuide版(AI bookS)それぞれ]650円

Follow me!