浙江省010天台山 靄たちこめる「仏教霊山」

浙江省中央東部にそびえる天台山は、日本の比叡山天台宗の源流とも言える仏教聖地です。最澄や円珍、栄西などがこの天台山で中国仏教を学び、その教えを日本に伝えました。また中国では道教聖地としても知られ、いくつもの峰が連なる天台山に多くの人が魅せられてきました。最澄が菩薩戒を受けた龍興寺の位置する臨海(台州)、温州みかんの故郷とも言える黄巌などもあわせて天台山の魅力を紹介します。かんたんな図版、地図計13点収録。

【印刷版限定】印刷版は「旅行ガイド」と「ノート」の要素をくみあわせたノートブック版。ネットで調べた情報を書き込める白地図集つき。また旅していて、まわりから何をもっているかわからないような特別装丁(電子版の装丁が扉ページに)。

ペーパーバック B6判、146P
[モノクロ流通版(DPS発売)]ISBN978-4-86143-278-1 C0326 ¥1700E 1700円
[カラー流通版(DPS発売)]ISBN 準備中C0326 ¥00000E
[モノクロPOD版] ISBN978-4-86620-679-0 C0326 ¥00000E、 1500円
[カラー版ISBN]978-4-86620-179-5 C0326 ¥00000E、2230円
[電子版/電子audioGuide版(AI bookS)それぞれ]650円

Follow me!