福建省004福州郊外と開発区 〜「閩江」の流れとともに

福建省の半分をしめる流域面積をもつという閩江。この閩江が東海にそそぐ河口部に福州は開けました。風に乗って東海を渡った琉球人が暮らした「柔遠駅(福州琉球館)」、福建省を代表する名刹で空海も訪れたという「鼓山涌泉寺」、福州の外港で海のシルクロードの舞台にもなった羅星塔の立つ「馬尾」。拡大を続ける福州の街と郊外の見どころを紹介します。かんたんな図版、地図計15点収録。

【おまけ】まちごとチャイナとスマホアプリ上で連動して使えるPDF(日本語)の「福州STAY(ホテル&レストラン情報)」「福州地下鉄路線図」の無料ダウンロードリンクつき。

【印刷版限定】印刷版は「旅行ガイド」と「ノート」の要素をくみあわせたノートブック版。ネットで調べた情報を書き込める白地図集つき。

ペーパーバック B6判、170P
[モノクロ流通版(DPS発売)]ISBN978-4-86143-283-5 C0326 ¥00000E
[カラー流通版(DPS発売)]ISBN 準備中C0326 ¥00000E
[モノクロPOD版ISBN]978-4-86620-683-7 C0326 ¥00000E、1800円
[カラーPOD版] ISBN978-4-86620-183-2 C0326 ¥00000E 、2650円
[電子書籍版/Alexaスキル版/audioGuide版]650円

Follow me!