西インド008シェカワティ 三角地帯に残る「壁絵の世界」

ラジャスタン州北東部に位置するシェカワティ地方。近代、マールワーリー商人を生んだこの地方では、神話や動物などを色とりどりに描いた壁絵の邸宅が残ります。集中的に豪商を生んだ風土、また寡婦殉死のサティも頻発してきたシェカワティ地方を、マンダワ、ファテープル、ジュンジュヌ、ナワルガルといった街を中心に紹介します。かんたんな図版、地図計6点収録。

【印刷版限定】印刷版は「旅行ガイド」と「ノート」の要素をくみあわせたノートブック版。ネットで調べた情報を書き込める白地図集つき。また旅していて、まわりから何をもっているかわからないような特別装丁(電子版の装丁が扉ページに)。

ペーパーバック B6判、80P[モノクロ流通版(DPS発売)]ISBN978-4-86143-155-5 C0326 ¥00000E[カラー流通版(DPS発売)]ISBN 準備中C0326 ¥00000E[モノクロPOD版] ISBN978-4-86620-527-4 C0326 ¥00000E、1000円[カラー版ISBN]978-4-86620-027-9 C0326 ¥00000E、1400円[電子版/電子audioGuide版(AI bookS)それぞれ]550円

Follow me!