遼寧省002はじめての大連 「遼東半島」北海の真珠へ

「大連のいろは」をサクッと紹介【20分でわかる大連】

遼東半島の先端近くに位置する大連。旧満鉄本社ビルや中山広場など日本統治時代の遺構が多く残り、20世紀末以降、経済成長をとげた遼寧省屈指の大都市と知られます。距離的にも、心情的にも、「日本にもっとも近い中国」大連・旅順の27のポイントを紹介する入門編。かんたんな図版、地図計8点収録(グルメ情報などは掲載されていません。遼寧省003、004と一部内容と図版、地図が重複します)。

【おまけ】まちごとチャイナとスマホアプリ上で連動して使えるPDF(日本語)の「大連地下鉄路線図」「大連空港案内」「大連路面鉄道路線図」の無料ダウンロードリンクつき。

【印刷版限定】印刷版は「旅行ガイド」と「ノート」の要素をくみあわせたノートブック版。ネットで調べた情報を書き込める白地図集つき。

ペーパーバック B6判、88P
[モノクロ流通版(DPS発売)]ISBN978-4-86143-289-7 C0326 ¥1300E 1300円
[カラー流通版(DPS発売)]ISBN 準備中C0326 ¥00000E
[モノクロPOD版] ISBN978-4-86620-691-2 C0326 ¥00000E、 1000円
[カラー版ISBN]978-4-86620-191-7 C0326 ¥00000E、1430円
[電子書籍版/Alexaスキル版/audioGuide版]450円

Follow me!