「北インド」カテゴリーアーカイブ

北インド032アムリトサル シク教徒と「黄金寺院」

シク教最高の聖地アムリトサル。ここはカラフルなターバンを巻き、恰幅のよいシク教徒が暮らすパンジャーブ州の宗教都市として知られています。シク教はヒンドゥー教とイスラム教を批判的に融合させた宗教で、パキスタンにほど近く、両宗教の結節点にあたる地域で信仰されています。街の中心に立つ美しい黄金寺院を、シク教の概要とともに紹介します。かんたんな図版、地図計5点収録。

【印刷版限定】印刷版は「旅行ガイド」と「ノート」の要素をくみあわせたノートブック版。ネットで調べた情報を書き込める白地図集つき。

ペーパーバック B6判、54P
[モノクロ流通版(DPS発売)]ISBN978-4-86143-145-6 C0326 ¥1200E 1200円
[カラー流通版(DPS発売)]ISBN 準備中C0326 ¥00000E
[モノクロPOD版] ISBN978-4-86620-511-3 C0326 ¥00000E、1000円
[カラーPOD版] ISBN978-4-86620-011-8 C0326 ¥00000E、1270円
[電子書籍版/Alexaスキル版/audioGuide版]450円

北インド022カージュラホ 小さな村に残る「性愛の芸術」

マディヤ・プラデーシュ州の小さな村カージュラホ。エロティックな彫刻をもつヒンドゥー寺院群で知られます。インドでは、男女が交わり新たな生命が生まれる、そのことが 信仰対象となってきました。イスラム勢力の侵入などで、中世以前のヒンドゥー寺院がさほど残っていない北インドにあって、オリッサとならぶ傑作ヒンドゥー寺院が見られます。 ユネスコ世界遺産。かんたんな図版、地図計7点収録。 

【印刷版限定】印刷版は「旅行ガイド」と「ノート」の要素をくみあわせたノートブック版。ネットで調べた情報を書き込める白地図集つき。

ペーパーバック B6判、68P
[モノクロ流通版(DPS発売)]ISBN978-4-86143-144-9 C0326 ¥1200E 1200円
[カラー流通版(DPS発売)]ISBN 準備中C0326 ¥00000E
[モノクロPOD版] ISBN978-4-86620-510-6 C0326 ¥00000E、1000円
[カラーPOD版] ISBN978-4-86620-010-1 C0326 ¥00000E、1340円
[電子書籍版/Alexaスキル版/audioGuide版]550円

北インド015サールナート ブッダ説法の「鹿野苑」

バラナシ近くのサールナート。ここは今から2500年前にブッダがその教えをはじめて説いた場所で、仏教四大聖地に数えられています。ブッダ死後、マウリヤ朝のアショカ王が 建てたストゥーパが残り、サールナート博物館では、「インドでもっとも美しい」と言われるサールナート仏を 見ることができます。かんたんな図版、地図計4点収録。 

【印刷版限定】印刷版は「旅行ガイド」と「ノート」の要素をくみあわせたノートブック版。ネットで調べた情報を書き込める白地図集つき。

ペーパーバック B6判、52P
[モノクロ流通版(DPS発売)]ISBN978-4-86143-143-2 C0326 ¥1200E 1200円
[カラー流通版(DPS発売)]ISBN 準備中C0326 ¥00000E
[モノクロPOD版] ISBN978-4-86620-508-3 C0326 ¥00000E、1000円
[カラー版ISBN]978-4-86620-008-8 C0326 ¥00000E、1260円
[電子書籍版/Alexaスキル版/audioGuide版]450円

北インド014バラナシ ガンジス河と「世界軸」

ガンジス河岸辺に発展してきたヒンドゥー教最高の聖地バラナシ。この街を訪れ、ガンジス河の水で沐浴すれば「ありとあらゆる罪が清められる」、また遺灰をガンジス河に流せば「その魂は天界へゆく」と信じられています。ガートと呼ばれる沐浴場では、ガンジス河に沐浴する人々、焼かれていく遺体といった営みが絶えることなく続いています。かんたんな図版、地図計9点収録。 

【印刷版限定】印刷版は「旅行ガイド」と「ノート」の要素をくみあわせたノートブック版。ネットで調べた情報を書き込める白地図集つき。

ペーパーバック B6判、118P
[モノクロ流通版(DPS発売)]ISBN978-4-86143-142-5 C0326 ¥1500E 1500円
[カラー流通版(DPS発売)]ISBN 準備中C0326 ¥00000E
[モノクロPOD版] ISBN978-4-86620-507-6 C0326 ¥00000E、1500円
[カラーPOD版] ISBN978-4-86620-007-1 C0326 ¥00000E、2090円
[電子書籍版/Alexaスキル版/audioGuide版]550円

北インド013ファテープル・シークリー ムガル帝国の栄光と「幻の都」

16世紀のムガル帝国絶頂期に築かれた都ファテープル・シークリー。アクバル帝が子宝を授かったことを記念して造営されため、子宝祈願を願って訪れるインド人女性が見られます。 ヒンドゥー教とイスラム教の様式が融合した見事な宮殿群が残 り、ユネスコ世界遺産にも指定されています。アーグラ郊外のシカンドラ、ケオラデオ国立公園もかんたんに紹介します。かんたんな図版、地図計8点収録。 

【印刷版限定】印刷版は「旅行ガイド」と「ノート」の要素をくみあわせたノートブック版。ネットで調べた情報を書き込める白地図集つき。

ペーパーバック B6判、90P
[モノクロ流通版(DPS発売)]ISBN978-4-86143-141-8 C0326 ¥1300E 1300円
[カラー流通版(DPS発売)]ISBN 準備中C0326 ¥00000E
[モノクロPOD版] ISBN978-4-86620-506-9 C0326 ¥00000E、1000円
[カラーPOD版] ISBN978-4-86620-006-4 C0326 ¥00000E、1450円
[電子書籍版/Alexaスキル版/audioGuide版]550円