「南インド」カテゴリーアーカイブ

南インド025トリシュール ケーララと、バラモン文化の「中心」

ケーララの文化的首都にもたとえられる内陸部の古都トリシュール。この街ではバラモンたちのあいだで受け継がれてきた儀礼や祭り、伝統芸能が今でも息づき、研究機関や教育機関も集まっています。かつてムージリスとして栄えた港町コドゥンガルールもあわせてトリシュールを紹介します。かんたんな図版、地図計8点収録。 

【印刷版限定】印刷版は「旅行ガイド」と「ノート」の要素をくみあわせたノートブック版。ネットで調べた情報を書き込める白地図集つき。また旅していて、まわりから何をもっているかわからないような特別装丁(電子版の装丁が扉ページに)。

ペーパーバック B6判、72P
[モノクロ流通版(DPS発売)]ISBN978-4-86143-180-7 C0326 ¥00000E
[カラー流通版(DPS発売)]ISBN 準備中C0326 ¥00000E
[モノクロPOD版ISBN]978-4-86620-554-0 C0326 ¥00000E、1000円
[カラーPOD版] ISBN978-4-86620-054-5 C0326 ¥00000E 、1360円
[電子版/電子audioGuide版(AI bookS)それぞれ]450円

南インド024コーチ(コーチン) 「海のシルクロード」の一大拠点

マラバール海岸随一の港町コーチは、中世以来、世界中から商人が到来していました。人々が求めたのは胡椒や香料。コーチにはユダヤ人、イスラム商人、中国の艦隊からヴァスコ・ダ・ガマまで多様な人々がもたらした文化が今でも息づきます。チャイニーズ・フィッシング・ネットや植民地建築が残るフォート・コーチン、また商業都市エルナクラムやコーチ島嶼部を案内します。かんたんな図版、地図計11点収録。 

【印刷版限定】印刷版は「旅行ガイド」と「ノート」の要素をくみあわせたノートブック版。ネットで調べた情報を書き込める白地図集つき。また旅していて、まわりから何をもっているかわからないような特別装丁(電子版の装丁が扉ページに)。

ペーパーバック B6判、112P
[モノクロ流通版(DPS発売)]ISBN978-4-86143-179-1 C0326 ¥00000E
[カラー流通版(DPS発売)]ISBN 準備中C0326 ¥00000E
[モノクロPOD版ISBN]978-4-86620-553-3 C0326 ¥00000E、1500円
[カラーPOD版] ISBN978-4-86620-053-8 C0326 ¥00000E、2060円
[電子版/電子audioGuide版(AI bookS)それぞれ]550円

南インド023バックウォーター(コッラム〜アラップーザ) ヤシの木茂る「水郷地帯」

ヤシの木が茂るなか、ボートで進むバックウォーターの旅は「もっともケーララらしいケーララの旅」と呼べるかもしれません。バックウォーターへの入口となるコッラム(クイロン)、アラップーザ(アレッピー)を中心に、この地を訪れた鄭和の大艦隊やシリア派キリスト教もあわせて紹介します。かんたんな図版、地図計10点収録。 

【印刷版限定】印刷版は「旅行ガイド」と「ノート」の要素をくみあわせたノートブック版。ネットで調べた情報を書き込める白地図集つき。また旅していて、まわりから何をもっているかわからないような特別装丁(電子版の装丁が扉ページに)。

ペーパーバック B6判、80P
[モノクロ流通版(DPS発売)]ISBN978-4-86143-178-4 C0326 ¥00000E
[カラー流通版(DPS発売)]ISBN 準備中C0326 ¥00000E
[モノクロPOD版] ISBN978-4-86620-552-6 C0326 ¥00000E、 1000円
[カラーPOD版] ISBN978-4-86620-052-1 C0326 ¥00000E、1400円
[電子版/電子audioGuide版(AI bookS)それぞれ]450円

南インド022ティルヴァナンタプラム 伝統と革新のケーララ「州都」

インド南西端に位置するケーララ州の州都ティルヴァナンタプラム。この街にはトラヴァンコール藩王国の都がおかれ、街の中心にはパドマナーバスワミ寺院とマハラジャの宮殿跡が残っています。ケーララ地方で見られた独特の母系制、またインドでもっとも美しいと言われるコヴァーラム・ビーチもあわせて紹介します。かんたんな図版、地図計9点収録。 

【印刷版限定】印刷版は「旅行ガイド」と「ノート」の要素をくみあわせたノートブック版。ネットで調べた情報を書き込める白地図集つき。また旅していて、まわりから何をもっているかわからないような特別装丁(電子版の装丁が扉ページに)。

ペーパーバック B6判、100P
[モノクロ流通版(DPS発売)]ISBN978-4-86143-177-7 C0326 ¥00000E
[カラー流通版(DPS発売)]ISBN 準備中C0326 ¥00000E
[モノクロPOD版] ISBN978-4-86620-551-9 C0326 ¥00000E、1500円
[カラーPOD版] ISBN978-4-86620-051-4 C0326 ¥00000E、2000円
[電子版/電子audioGuide版(AI bookS)それぞれ]550円

南インド021はじめてのケーララ コーチ・ティルヴァナンタプラム・バックウォーター

「ケーララのいろは」をサクッと紹介【20分でわかるケーララ】 

どこまでも続くココヤシの木、アラビア海に続くマラバール海岸。その美しい風土から、ケーララ州は神々の愛でる「地上の楽園」にたとえられます。海のシルクロードの拠点となってきたコーチ(コーチン)、ケーララ州都のティルヴァナンタプラム、水郷地帯のバックウォーターを案内します。一部内容、図版が南インド022〜024と重複します。かんたんな図版、地図計8点収録。 

【印刷版限定】印刷版は「旅行ガイド」と「ノート」の要素をくみあわせたノートブック版。ネットで調べた情報を書き込める白地図集つき。また旅していて、まわりから何をもっているかわからないような特別装丁(電子版の装丁が扉ページに)。

ペーパーバック B6判、80P
[モノクロ流通版(DPS発売)]ISBN978-4-86143-176-0 C0326 ¥00000E
[カラー流通版(DPS発売)]ISBN 準備中C0326 ¥00000E
[モノクロPOD版 ISBN]978-4-86620-550-2 C0326 ¥00000E、1000円
[カラーPOD版] ISBN978-4-86620-050-7 C0326 ¥00000E、1400円
[電子版/電子audioGuide版(AI bookS)それぞれ]550円