「ネパール」カテゴリーアーカイブ

ネパール008チトワン国立公園 野生の王国で「エレファント・サファリ」

チトワン国立公園は、ネパール南部のタライ地方に広がる野生の王国で、世界自然遺産にも指定されています。大自然のなかにはインド・サイやベンガル・タイガーなどが生息し、植生や動植物の豊富さでは南アジアでも有数だと言われます。またタライの森に古くから暮らすタルー族の生活、バラトプル(ナラヤンガート)、デヴガートもあわせて紹介します。かんたんな図版、地図計7点収録。

【印刷版限定】印刷版は「旅行ガイド」と「ノート」の要素をくみあわせたノートブック版。ネットで調べた情報を書き込める白地図集つき。また旅していて、まわりから何をもっているかわからないような特別装丁(電子版の装丁が扉ページに)。

ペーパーバック B6判、64P
[モノクロ流通版(DPS発売)]ISBN978-4-86143-198-2 C0326 ¥1200E 1200円
[カラー流通版(DPS発売)]ISBN 準備中C0326 ¥00000E
[モノクロPOD版] ISBN978-4-86620-577-9 C0326 ¥00000E、1000円
[カラーPOD版] ISBN978-4-86620-077-4 C0326 ¥00000E、1320円
[電子版/電子audioGuide版(AI bookS)それぞれ]450円

ネパール007ルンビニ ブッダ「生誕の地」

ネパール南部のルンビニは今から2500年前、「お釈迦さま」ことゴータマ・シッダルタが誕生した仏教の聖地です。釈迦族の王族として育ったシッダルタはやがて出家し、ブッダガヤ(インド)で悟りを開いて仏教がはじまりました。ルンビニには世界中の仏教徒が巡礼に訪れていて、仏教徒ならぜひとも足を運んでみたい地となっています。シッダルタが少年時代を過ごしたカピラヴァストゥの候補ティラウラコットもあわせて紹介します。かんたんな図版、地図計7点収録。

【印刷版限定】印刷版は「旅行ガイド」と「ノート」の要素をくみあわせたノートブック版。ネットで調べた情報を書き込める白地図集つき。また旅していて、まわりから何をもっているかわからないような特別装丁(電子版の装丁が扉ページに)。

ペーパーバック B6判、86P
[モノクロ流通版(DPS発売)]ISBN978-4-86143-197-5 C0326 ¥1300E 1300円
[カラー流通版(DPS発売)]ISBN 準備中C0326 ¥00000E
[モノクロPOD版] ISBN978-4-86620-076-7 C0326 ¥00000E、1000円
[カラー版ISBN]978-4-86620-576-2 C0326 ¥00000E、1430円
[電子版/電子audioGuide版(AI bookS)それぞれ]550円

ネパール006ポカラ 「湖」からヒマラヤ・パノラマ

ネパール山岳地帯のフェワ湖のほとりに開けた街ポカラ。空気が澄んだ日、標高800mのこの街からは8000m級のアンナプルナ連峰や鋭角の頂をもつマチャプチャレといったヒマラヤの名峰をのぞむことができます。ネパールの大自然を感じられ、のんびりとした時間が流れる観光地である一方、ポカラは北方のチベット文明と南方のヒンドゥー文明が交わる十字路という顔ももっています。かんたんな図版、地図計7点収録。

【印刷版限定】印刷版は「旅行ガイド」と「ノート」の要素をくみあわせたノートブック版。ネットで調べた情報を書き込める白地図集つき。また旅していて、まわりから何をもっているかわからないような特別装丁(電子版の装丁が扉ページに)。

ペーパーバック B6判、82P
[モノクロ流通版(DPS発売)]ISBN978-4-86143-196-8 C0326 ¥1300E 1300円
[カラー流通版(DPS発売)]ISBN 準備中C0326 ¥00000E
[モノクロPOD版ISBN]978-4-86620-075-0 C0326 ¥00000E、1000円
[カラー版ISBN]978-4-86620-575-5 C0326 ¥00000E、1410円
[電子版/電子audioGuide版(AI bookS)それぞれ]550円

ネパール005バクタプル 木とレンガが彩る「中世都市」

カトマンズ盆地の東側に位置するバクタプル。ここは中世、カトマンズやパタンと覇をきそった都市国家がおかれていた都で、当時の街並みを色濃く残していることで知られます。五重塔ニャタポラ寺院や美しい木彫りがほどこされた55窓の宮殿などはネワール建築の傑作と言われています。また街の郊外にはヴィシュヌ派の聖地チャング・ナラヤンや陶芸の街ティミ、ヒマラヤの展望台ナガルコットが位置し、それらもあわせて紹介します。かんたんな図版、地図計9点収録。

【印刷版限定】印刷版は「旅行ガイド」と「ノート」の要素をくみあわせたノートブック版。ネットで調べた情報を書き込める白地図集つき。また旅していて、まわりから何をもっているかわからないような特別装丁(電子版の装丁が扉ページに)。

ペーパーバック B6判、106P
[モノクロ流通版(DPS発売)]ISBN978-4-86143-195-1 C0326 ¥1500E 1500円
[カラー流通版(DPS発売)]ISBN 準備中C0326 ¥00000E
[モノクロPOD版] ISBN978-4-86620-074-3 C0326 ¥00000E、1500円
[カラーPOD版] ISBN978-4-86620-574-8 C0326 ¥00000E 、2030円
[電子版/電子audioGuide版(AI bookS)それぞれ]550円

ネパール004パタン ネワール文化と「美の都」

カトマンズ南方に位置する「美の都」パタン。ここは古くから盆地の先住民であったネワール族が多く暮らす古都で、今なおネワールの古い文化や仏教の伝統が息づいています。街の中心にあたるダルバール広場では王宮、いくつもの寺院が見られ、カトマンズ盆地でもっとも美しい広場だとも言われます。カトマンズ盆地の美術工芸をになってきたネワール族の文化を紹介しながら、パタンの魅力にせまります。かんたんな図版、地図計10点収録。

【印刷版限定】印刷版は「旅行ガイド」と「ノート」の要素をくみあわせたノートブック版。ネットで調べた情報を書き込める白地図集つき。また旅していて、まわりから何をもっているかわからないような特別装丁(電子版の装丁が扉ページに)。

ペーパーバック B6判、104P
[モノクロ流通版(DPS発売)]ISBN978-4-86143-194-4 C0326 ¥1500E 1500円
[カラー流通版(DPS発売)]ISBN 準備中C0326 ¥00000E
[モノクロPOD版] ISBN978-4-86620-573-1 C0326 ¥00000E、 1500円
[カラー版ISBN]978-4-86620-073-6 C0326 ¥00000E、2020円
[電子版/電子audioGuide版(AI bookS)それぞれ]550円